読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

資生堂グッズ再び

資生堂グッズが増えた。


f:id:kukikukikun:20160731133942j:plain

以前購入した花椿会のノベルティミラー
ドルックスの口紅

これにさらに

ブランダームのケースと
クルールエクレールのル・コンパクトが追加。



f:id:kukikukikun:20160731142015j:plain


ブランダームのケースは意外と軽く、薄い金属の造り。
蓋もしっかり閉まるというより、乗っかっているだけ。
ドルックスのクリーム類と並べるとほう…っとため息が出るほど綺麗。
これを並べるためにドレッサーが欲しくなる~。


クルールエクレールのコンパクトはずーっと欲しくてようやく手に入れたのだけど、想像以上に小さかった!
直径6センチくらい?
手のひらにすっぽり納まって、懐中時計のよう。
小さくてもずっしり重みがあって高級感がある。


f:id:kukikukikun:20160731142317j:plain


中のプレストパウダーはほとんど未使用で、何色か混ざったものだから販売当時のまんまだと思う。
ケース付きの販売が1998年のはずなので、少なくとも18年前…もったいないけどこりゃ使えない。
2016年現在もレフィルは販売しているようだが、中身が少し変わって一色だけのプレストパウダーになった。
値段は2000円くらいで専用パフ付きだからそのうち買って入れ替えてみる。

資生堂さん、もうこういう商品は作らないのかな?
今じゃここまでの完成度で1万円以内には抑えられないか…。


そいえば、最近出た資生堂の口紅は黒いプラスチック製だけどシンプルで重厚感もあってすごくかっこいい。
磁石でカチッ!と閉まるのもいい。

プラスチックのコンパクトで良いなと思うのはマジョマジョだけだなあ。
あのオモチャみたいなチープ感がマッチしてて、プラスチックでも可愛い。(使い込むと塗装が剥げるのが残念)
マキアージュとかのコンパクトは使い捨てちゃうな…。
スノーホワイトも可愛いけど、悪い意味でちゃちい。

まああと100年くらい経って、プラスチック製品が希少になったりしたら価値観も変わるのかもしれないけど。
それでも確実に言えるのは、ゴシック体で「ヒアルロン酸配合」とかデカデカと書かれた容器をお洒落!素敵!とはならないと思うわ。


資生堂で「使い終わっても捨てたくない容器」は最近だとガラス瓶類だけかも。
花椿香油とか、オイデルミンとか、ドルックスとか…結局レトロ系ばっかだな。
さっき書いた口紅と同じシリーズのコンパクト(花椿マークの形)も素敵だったな~。
下部分が赤色だったらもう完璧だった…ベージュも素敵だけどね。


今後も資生堂の美至上主義にご期待あれ。